【cafe manmaruya】~古民家カフェでゆったり~ in 岩手県一関市

 ツバサです!帰省中にプライベートで、地元のあるカフェに行きました。
とっても素敵な場所でした。
ということで、今回は岩手県一関市にありますcafe manmaruyaを紹介させて頂きます。
 
 外観はこんな感じになっています。とてもレトロな雰囲気ですよね。「cafe manmaruya」は古民家を利用したカフェとなっているんです!中に入ってみると、、、
 
 めちゃくちゃおしゃれ!
 
古民家の雰囲気を残しつつ、かわいいインテリアたちが馴染んでいました。
これらの調合が、丁度いい落ち着いた雰囲気を醸し出していました。
 
老若男女誰であっても合うと思います。
 
 コチラはメニューの一部です。全部セットを2つ注文しました。
 
お食事に「かしわ肉の七味マヨネーズ焼き」「かじき鮪のステーキ わさびホイップ付」、
 
飲み物は「カフェオレ(冷)」「ごぼう茶オレ(冷)」、甘味は「ごま豆乳しるこ」「とうもろこしのプリン」を頂きました。
 
ところどころ気になりますよね。
 
 お食事メニューの2品はコチラです。
 
かじき鮪のステーキは、気になるわさびホイップは辛みがなく、わさびの風味が効いていて良くマッチしていました。
 
マヨネーズ焼きは、かしわ肉があっさりしているため、おもくなくご飯が進むおいしさでした。
 
どちらもみずみずしい野菜がたっぷりでした。ドレッシングはごまと梅の2種類から選べました。小鉢も3種もあり、どれも違うおいしさ満足でした。
 ごぼう茶ラテはごぼうの土臭さは一切ありませんでした。写真奥にあるガムシロップを入れると、ごぼうの風味がより感じられる甘さとなります。
 
初めての味でしたがこれはクセになりそう。うまい。
 
 最後に甘味です。前者がごま豆乳しるこで、後者がとうもろこしプリンです。
 
ごま豆乳しるこは、アイスと白玉とごま豆乳を一緒に食べれば、お口の中がお花畑になる味でした。ごまの味が苦手という方にも、オススメできる一品です。
 
とうもろこしプリンは、ちゃんととうもろこしの味を感じました。とうもろこしの甘さが引き立てられたプリンで、僕は普通のプリンより好きです。
 
 食事を済ませ、料理に店の雰囲気に満足でした。心がほっこりするカフェ「cafe manmaruya」にぜひお越しください。
 
それではまた☺
 
 

アクセス

 
〒029-3207
岩手県一関市花泉町油島 
 
☎ 0191-82-1333
 
営業時間 金曜定休日
     月~木曜日 9:30~16:00
     土・日曜日 9:30~18:00

【てどあーる】~少年心くすぐる店内に巨大パフェ~ in 岩手県盛岡市

どうもこんにちは!マサシです!
今日は次の撮影の移動で岩手から秋田に向かう前に盛岡にあるてどあーるというカフェに行ってきました。
 
MaTsuRyの一人、岩手出身のツバサがおすすめするお店だったのでここに決定しました!
 
入口付近にはドラクエのフィギュアやポスターなど数えきれないくらいのグッズが置いてありました。この時点で僕のテンションはMAXでしたね(笑)
 
 
 店内に入ると更なる驚きがっ!ドラクエだけでなく、たくさんの漫画やディスプレイがありました!
 
隠れ家的な空間がたまりません。
もうどこにも売っていなのではないかと思うものがたくさんありました。
 
そしてディスプレイはほとんどが購入することができます
衝動買いしてしまいそうになりましたが、それは後程個人で来ようかなと思います(笑)
 席に着くとメニューが渡されメニューはすーーーーんごくたくさんありました。
 
その中から今回は「生いちご畑のミルクパフェ」(てどあーるさいず)、「ちょこれーとばななクレープ」、「とりきのこデミグラスおむらいす」の(てどサイズ)を注文しました。
 
どんなサイズなんだろうと思った方いると思いますが画像を見ていただければわかります!
 
 
デデーン!!
すごい大きさ!そして安い!
 
ぼくはクレープを食べましたが、生クリーム好きにはたまらない一品でした。
 
注文後の待ち時間には店内のディスプレイを見てるとすぐに料理が来る。
メニューの種類が豊富ボリューム満点
 
もう個人的には完璧すぎるお店でした!
 
みなさんもぜひ行ってみてください!
では今日はこの辺で失礼します。
 
じゃあばいばい!!
 
 

アクセス

 
〒020-0133
岩手県盛岡市青山4丁目46−15 3F
 
☎ 019-645-2857
 
営業時間 11:00~20:00 (定休日は水曜)

【フォトジェニックシティー弘前】in 青森県弘前市

どうもこんにちわ!マサシです。
 
大学のテストも無事(ではないものの)終了(2年前期)し、今日は私たちの通う大学がある、弘前市にある歴史的な建造物を巡ってきました。
 
最初は青森銀行記念館に行ってきました。外観は長年の歴史を感じさせる佇まいでした。
 
訪れた時期は弘前ねぶたの期間とかぶるため無料で入場することができました!
 
中に入ると係員の方が丁寧に案内してくれます。
 
一階には銀行の歴史がわかるの資料や過去の紙幣などが展示されています。それはぜひ皆さんお越しになってご覧ください!
 
係員の方に教えて持ったのですが、昔の銀行では金庫は盗まれないために砂を詰めておもくしたり、窓は鉄格子にしたりして泥棒からお金を守っていたそうてす。
 
今なら重機を使えば余裕で盗めちゃいますね!泥棒しようなんて考えていませんが(笑)
 
次は二階に行ってみました。
二階に行くまでの階段がとてもいい雰囲気でした!
 
ドラマや映画に出てきそうな雰囲気でした。二階には弘前の昔の街並みの写真があり今の写真と比べて成長したんだなあと思いました!
 
偉そうですみません(笑)
 
他には昔に使っていた椅子やテーブルがありこれは洋風で貴族が使っていそうなイメージでこれこそ「ルネッサーンス」的な感じでした。
 
ここの銀行は建築の際に漆喰を使ったり窓の鉄格子は洋風であったり他の至る所が和洋折衷の造りになっているそうです。
 
次はスターバックスに向かいました。何でって思いますよね?
 
弘前城の近くにあるスターバックスはとてもレトロな見た目で庭園を眺めたり庭園のすぐ近くでコーヒーなどが飲めるおしゃれなお店です。
 
アメリカ発祥のスターバックスと日本の城下町のコラボレーションが最高ですね!
 
おしゃれな気分を味わいたい方やスターバックス好きの方は是非行ってみるべきだと思います!!
 最後にスターバックスに向かう途中に見つけた弘前の歴史的建造物のミニチュア旧弘前市立図書館を紹介したいと思います。
 
これが旧弘前市立図書館!
入場料は無料で9:00~17:00まで空いています。
冬はここを使用したプロジェクトマッピングが行われていてとてもきれいですよ!
 
今回は中に入らなかったので内装などはお越しになってお確かめください!
 
 
次はミニチュア!
ここは来るまで知らなかったのですが通りかかったときになんかあるぞってな感じで撮影しました。
 
気分はもう巨人ですね(笑)
 
今日紹介した青森銀行記念館や旧弘前市立図書館のちっちゃいバージョンもここにありました。
 
私たちが知らない建物もあり、弘前には紹介しきれない程の歴史的建造物がたくさんあるのだなあと思いました。
 
一度訪れてみてはいかがですか?
では今日はこれくらいで終了したいと思います。
 
じゃあばいばい!!